IBMが自身のコグニティブ・コンピューティング製品群にデータ・サイエンス・プラットフォーム「Anaconda」を追加

IBMのPowerベースのプロセッサで動くAnaconda Anacondaはエンタープライズ・レベルのビッグデータ解析を可能とする、オープ…

IBMのPOWER8とNVIDIAのTesla P100を使ったPowerAIプラットフォームでTensorFlowが使えるようになった

大人気な機械学習フレームワークTensorFlowをIBMがサポート TensorFlowはGoogleが開発する機械学習フレームワークで、…

IBMがフラッシュメモリのみの構成が可能なハイエンドストレージを発表

IBMがハイパフォーマンスなストレージファミリー「DS8880」を発表しました。ビジネスユースにおけるハイエンドモデルで、とてつもないスペッ…

オーストラリアのNCIがOpenPOWER Foundationに参加、拡大するOpenPOWER

オーストラリアのNCI(National Computing Infrastructure)がOpenPOWERに参加、拡大を続けるOpen…

IBMがサーバーレスプラットフォーム「OpenWhisk」を発表、AWSのLambdaに対抗出来るか

IBMがサーバーレスプラットフォームを発表 IBMが新しいサーバーレスプラットフォームOpenWhiskの初版を発表しました。OpenWhi…

OpenPOWER Foundation はx86を討てるか

nVidiaとIBMが組んだ 過去記事 IBMはnVidiaと協調してディープラーニーング向けコンピューター市場を狙う、NVlinkでnVi…

ドイツのJSCはIBMとCrayから二台のスパコンを納入したらしい

IBMのJURON、CrayのJULIA ドイツのJSC(Jülich Supercomputing Centre:ユーリッヒスーパーコンピ…

IBMはnVidiaと協調してディープラーニーング向けコンピューター市場を狙う、NVlinkでnVidiaのGPUと繋がるPower8搭載サーバー登場

nVidiaの圧倒的なHPC、ディープラーニーング市場シェア HPCやディープラーニーングの市場でnVidiaが屈指のシェアを誇っていること…

IBM Power 9はnVidiaのGPUの理想的な司令塔となる

GPGPUへの親和性が高まったPower 9 nVidiaのチップ間通信プロトコルであるNVlink2.0に対応し、GPGPUを構成する際の…

Googleが注目する次世代のプロセッサはPower 9らしい

IT界の巨塔、Web界の神「Google」 おそらくこのページに来ている人にGoogleという企業を知らない人は居ないでしょう。居たとしたら…