オブジェクト指向を理解したいならGithubのオープンソースのクラスライブラリのドキュメントを読もう

オブジェクト指向を学ぶには使うのが一番 文法は抑えたはずだけどオブジェクト指向が分からない。自分の書いているコードがちゃんとしてるものなのか…

Gradleからも使えるApache Mavenのリポジトリ、MavenとGradleは今やJava開発者に必須のツール

Apache Mavenとは Apache MavenとはAntに代わるJavaのプロジェクト管理ツールです。Antよりも少ない記述でプロジ…

vim+gradle+git+tree+・・・ シェル上の開発環境

シェルがIDE シェルは究極の拡張性を備えたIDEです。CUIの操作は並べるだけでシェルスクリプトとしてマクロを構成出来ますし、gradle…

面白いくらいコード補完が効くAndroid Studio

Google謹製のAndroid Studio Android StudioといえばGoogle謹製のAndroid開発用IDEですが、さす…

Linux Mint Cinnamonは開発環境にはやはり最適だった

Linux Mintのデスクトップ これが私のLinux Mintのデスクトップです。 左にあるモニターはFHDモニターをVESAスタンドに…

OOP(オブジェクト指向型プログラミング)の下位互換では無いぞと台頭するFP(関数型プログラミング)

OOP(Object Oriented Programming)とFP(Functional Programming)はそもそも別モノ 日本…

Androidのアプリ開発で良く聞くXMLとは何か

マークアップ・ランゲージ XMLとは拡張可能なマークアップランゲージだと説明されることがしばしばあります。それだけでは良くわからないですね。…

便利なライブラリを使うことは恥じるべきことなのか

熟練したプログラマの中には標準ライブラリから全て自分で実装していくべきという人がいる 私には信じられない感覚ですね。オープンソースの便利なツ…

Androidのプログラミング

Androidのプログラミングはイベントハンドラーを書き換える形で実装していくみたいです。Androidアプリのライフサイクルという概念があ…

今最もITが熱い国インドから学ぶITの学び方

IT系から今最も注目されている国はインドではないでしょうか。データを見るととてつもなく伸びている国であることがわかりますが、ここでは割愛しま…

Dockerが次世代ツールである理由

Dockerとは何か Dockerとはコンテナと呼ばれる仮想環境を扱うソフトです。役割毎にコンテナに切り分けることでサーバの保守性が上がりま…

Ruby on Railsフレームワーク

Ruby Rubyはプログラミング言語の一つです。スクリプト言語というカテゴリに分類されます。bash上でのshファイルや、コマンドプロンプ…