Appleの排他性、Mac BookにLinuxを入れたら安定しない

Ubuntuが安定しない

Macerの中には現在のバージョンのUbuntuでも「安定しない」と言う感想を持つ人が居るようです。ですがMac Book上で動かすLinux系ディストリビュージョンが安定しないのは実は当然なのです。

非PC/AT互換機、我が道を行くApple

Appleのコンピューターはどれも独自性の高いものです。Mac Bookも例外ではなく、現在主流となっているアーキテクチャとは違ったアーキテクチャが採用されています。これはIBMの製品であるオリジナルのPC/ATとライバル関係にあったことに由来します。

現在Windowsが動いているハードウエアはほぼ例外なくPC/AT互換機です。Linuxの開発も当然主流となっているPC/AT互換機に向いているので、Mac系のコンピューターの上で動かすUbuntuが安定しないのは当然です。

Linuxを試したければジャンク品のリユースから始めてみたら良い

Mac Bookを使う人にとってはジャンクPCの価格なんて痛くも痒くも無いはずです。標準的なPC/AT互換機上で動くUbuntuを見てからUbuntuが安定しないと言って欲しいです。



Add a Comment

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)