IBMがフラッシュメモリのみの構成が可能なハイエンドストレージを発表

IBMがハイパフォーマンスなストレージファミリー「DS8880」を発表しました。ビジネスユースにおけるハイエンドモデルで、とてつもないスペックとなっています。

  • DS8884
    • コントローラー: IBM POWER8 6コア x2(SMP)
    • キャッシュ(Min/Max): 64GB/256GB
    • フラッシュメモリ(Min/Max): 6.4TB/154TB
    • 概要: 統合システム用の専用プラットフォームまたは複数プラットフォームとして重要なワークロードを実行するための使いやすい高度な操作と1日 24時間 週7日の高い可用性により、ストレージに関する課題を克服可能。スペース節約型の柔軟なパッケージで提供。最大256GB のキャッシュ、64個の16Gbps FC/FICON ポート、最大768台の HDD/SSDドライブ、96枚のフラッシュ・カード。
  • DS8886
    • コントローラー: IBM POWER8 68/16/24コア x2(SMP)
    • キャッシュ(Min/Max): 128GB/2TB
    • フラッシュメモリ(Min/Max): 6.4TB/614.4TB
    • 概要: 1日 24時間 週7日の可用性と優れた機能を容易に拡張可能なパッケージで提供して、基幹業務アプリケーションの加速を支援。合計最大2TBのシステム・メモリー、 128個の16Gbps FC/FICON ポート、最大1,536台の HDD/SSDドライブ、192枚のフラッシュ・カード。
  • DS8888
    • コントローラー: IBM POWER8 24/48コア x2(SMP)
    • キャッシュ(Min/Max): 1TB/2TB
    • フラッシュメモリ(Min/Max): 6.4TB/1.22PB
    • 概要: アナリティクス・クラス・システム。オールフラッシュ構成により、基幹業務アプリケーションのパフォーマンス向上、アプリケーションのための低遅延を実現。合計最大 2TBのシステム・メモリー、128個の 16GB FC/FICON ポート、最大 480枚のフラッシュ・カード。

文字通りケタ違いのスペックですね。このストレージは2017/1/20に発売するようです。

ソース

https://www.ibm.com/systems/jp-ja/storage/products/disk/ds8000/ds8000.html

Add a Comment

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)