SONYと東京電力がIoT分野で協力、スマートハウス事業でIoTの波に乗れるか

ITのソニーと顧客基盤の東京電力

SONYモバイルと東京電力エナジーパートナーはIoT事業での業務提携を発表しました。SONYは通信技術などの技術を有し、東京電力は膨大な顧客基盤とHome Energy Management Systemと呼ばれる電力管理システムを有しています。 これらを組み合わせて面白いことができないかと言うことが今回の合意の要旨のようです。

IoTのビッグウェーブに乗れるか

Internet of Things モノのインターネットは今間違いなく一番熱いIT分野です。しかし世界のトレンドはビッグデータの収集とその解析にあるかと思います。今回の合意で日本らしいキメの細かなITソリューションは提供出来るかと思いますが、そこに実力のあるサーバー事業者が入らない限りは、ビッグウェーブに乗ったと言えるようなものにはならないと見ます。

Add a Comment

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)