Xeon Platinum/Gold (Skylake-SP)を使用したHPCシステムが登場

Advanced Clustering Technologies社がSkylake-SPを使用したHPC向け製品を発表

Advanced Clustering Technologies社がSkylake-SPを使用したHPC向けの製品を発表しました。

http://www.advancedclustering.com/technologies/skylake/

HPC用途で高く評価されるXeon Platinum

Advanced Clustering Technologies社はその名の通りHPC向けのクラスターを提供する企業です。Advanced Clustering Technologies社の社長Kyle Sheumakerは以下のように語っているそうです。

“Integrating this new breakthrough generation of Intel Xeon processors into our systems means we can provide our customers with a powerful platform that has been designed specifically to deliver advanced HPC capabilities,”

この新たなブレイク・スルーが起きた世代のIntel Xeonプロセッサーを当社のシステムに統合することは、私たちが先進的なHPC機能を提供するために特別に設計された強力なプラットフォームを顧客に提供出来るということを意味します、

“Researchers and data scientists will be able to unlock data and scientific insights faster than ever before because of the advancements Intel Xeon Scalable processors bring across compute, storage, memory and I/O.”

Intel Xeonスケーラブル・プロセッサのコンピューティング、ストレージ、メモリ、I/Oの進歩によって、研究者やデータ・サイエンティストはこれまで以上のスピードでデータ、及び科学的な知見を得ることが出来るでしょう。

コンピューティング性能の向上については言うまでも無くSkylake-SPの目玉の一つであるAVX512のサポートと浮動小数点数演算ユニットの強化についてのコメントでしょう。Gold 61xxより上のグレードで倍精度でコアあたり32 FLOPS/Cycleという圧巻のコンピューティング性能を達成しています。メモリは最大でDDR4 2666MHz 6チャネルとなっていて、こちらも前世代から大幅に向上しています。I/O性能はPCIeが48レーンにまで向上しています。

特にコンピューティング性能が向上し、コンピュート集約的なワークロードなどでの活躍が期待されるXeon Platinum/Goldですが、今後どのような展開を見せるのでしょうか。

関連記事

Xeon PlatinumとEPYCをコンピューティング全体から考える

Xeon Platinum/Goldシリーズ最初のCPU Skylake-SPが発売、EPYCシリーズ最初のCPU Naplesとどのような戦いを繰り広げるか

ソース

https://insidehpc.com/2017/07/intel-xeon-scalable-processors-power-news-servers-advanced-clustering-technologies/

Add a Comment

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)