Intel製CPUが大幅値下げ、Kaby lake VS Ryzen

Intel製CPUが大幅値下げ

Ryzenの発売を受けてIntelの現行CPUが値下がりしたようです。Intelと戦える所まで帰って来たAMDが早速価格競争を巻き起こしています。

  • Intel Core i7-6950X ($1599 US) – $300 値下げ
  • Intel Core i7-6900K ($999 US) – $200 値下げ
  • Intel Core i7-6850K ($549 US) – $150 値下げ
  • Intel Core i7-6800K ($359 US) – $140 値下げ
  • Intel Core i7-5820K ($319 US) – $100 値下げ
  • Intel Core i7-7700K ($299 US) – $80 値下げ
  • Intel Core i7-6700K ($259 US) – $140 値下げ
  • Intel Core i7-4790K ($279 US) – $90 値下げ
  • Intel Core i7-7700 ($289 US) – $50 値下げ
  • Intel Core i7-6700 ($259 US) – $90 値下げ
  • Intel Core i5-7600K ($199 US) – $70 値下げ
  • Intel Core i5-6600K ($179 US) – $$90 値下げ
  • Intel Core i5-4690K ($189 US) – $70 値下げ
  • Intel Core i5-7500 ($189 US) – $30 値下げ
  • Intel Core i5-6500 ($179 US) – $50 値下げ
  • Intel Core i5-4590 ($159 US) – $60 値下げ
  • Intel Core i3-7350K ($159 US) – $20 値下げ
  • Intel Core i3-7100 ($114 US) – $15 値下げ
  • Intel Core i3-6100 ($109 US) – $20 値下げ
  • Intel G4400 ($49.99 US) – $20 値下げ
  • Intel G3258 ($49.99 US) – $27 値下げ

先日発売されたK付き2コアの7350Kもきっちり値下げされています。

競争力のあるAMDのRyzen

AMDのRyzenの競争力は本物のようです。値下げされたKaby lakeを買うか、値下げさせたRyzenを買うか、悩ましいところですね。

関連記事

5.2GHzまでオーバークロックされたRyzen 7 1800XがCinebench R15で「2449cb」を叩き出す、ワールドレコードか

Ryzen 5 1600X、CinebenchでCore i7 6800Kと競合するコストパフォーマンス最強のRyzen

ゲーミングの隠れた本命、Core i3 7350K 4.2GHzがRyzenに先立って登場

ソース

http://wccftech.com/intel-amd-price-war-ryzen-processors/

追記

2/28 値下げは小売店によるもののようです。Intelによるものと読める部分を修正しました。

One comment

Add a Comment

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)