Green500が発表、nVIDIA Teslaはやっぱり強かった

Green500が発表されました。

トップテンは以下のようになっています。

Rank MFLOPS/W Site System Total Power(kW)
1 9462.1 NVIDIA NVIDIA DGX-1, Xeon E5-2698v4 20C 2.2GHz, Infiniband EDR, NVIDIA Tesla P100 349.5
2 7453.5 スイス CSCS Piz-Daint Cray XC50, Xeon E5-2690v3 12C 2.6GHz, Aries interconnect , NVIDIA Tesla P100 1312
3(J) 6673.8 理研 菖蒲 ZettaScaler-1.6, Xeon E5-2618Lv3 8C 2.3GHz, Infiniband FDR, PEZY-SCnp 150.0
4 6051.3 中国国家並列計算機工学技術研究センター 神威太湖之光 Sunway MPP, Sunway SW26010 260C 1.45GHz, Sunway 15371
5(J) 5806.3 ドイツ富士通 PRIMERGY CX1640 M1, Intel Xeon Phi 7210 64C 1.3GHz, Intel Omni-Path 77
6(J) 4985.7 最先端共同HPC基盤施設(JCAHPC) PRIMERGY CX1640 M1, Intel Xeon Phi 7250 68C 1.4GHz, Intel Omni-Path 2718.7
7 4688.0 アルゴンヌ国立研究所 Cray XC40, Intel Xeon Phi 7230 64C 1.3GHz, Aries interconnect 1087
8 4112.1 スタンフォード大学 Cray CS-Storm, Intel Xeon E5-2680v2 10C 2.8GHz, Infiniband FDR, Nvidia K80 190
9(J) 4086.8 京都大学 Cray XC40, Intel Xeon Phi 7250 68C 1.4GHz, Aries interconnect 748.1
10 3836.6 ジェファーソン・ラボ KOI Cluster, Intel Xeon Phi 7230 64C 1.3GHz, Intel Omni-Path 111

nVIDIA Tesla P100はXeon Phi KNLなどの最新アクセラレーターを積んだマシンがやはり強いですね。

日本のお家芸だったGreen500

HPCに限らず、日本は様々な産業でトップクラスの環境性能を叩き出します。Green500では3位の理研の菖蒲を筆頭に富士通のブランドであるPRIMEPGYが5位と6位にランクインしています。Cray社製ですが、京都大学のHPCシステムも9位にランクインしています。

2016年6月の時点では、神威太湖之光や菖蒲などのRISCメニーコアシステムが上位を占有していたGreen500ですが、11月になってがらりと様相を変えました。最新世代のnVIDIA TeslaとIntel Xeon Phiのシステムが沢山ランクインしていますね。大きな市場でシェアを持ち、プロセスルールを刷新し続けられる地力のあるプロセッサメーカーが追い上げて来た形です。

以下の記事でも紹介していますが、3位の菖蒲はPEZY-SCという日本の企業が開発したRISCメニーコアプロセッサのカスタム品を使っています。PEZY-SCは28nmで製造されていて、プロセスの粗さで明らかに不利な状況です。PEZY-SCは1024コアですがPEZY-SC2は4096コアになる予定だそうで、RISCメニーコアシステムが盛り返す余地はまだまだあります。Green500は面白いですね。注視していきましょう。

関連記事

神威太湖之光の躍進はRISCウルトラメニーコアの時代の幕を開けてしまったのか

nVIDIA Tesla P100は強い

特に上位2システムがTesla P100を搭載していると言うことは特筆すべきでしょうか。スイスCSCSのPiz DaintはTOP500でも8位にランクインした大規模なシステムですが、2位にランクインしました。

Tesla P100はTOP500で計られる倍精度浮動小数点数演算(FP64)だけでなく、FP32、FP16、 四半精度整数演算INT8の能力まで高いと言うマルチに活躍出来るコプロセッサとなっています。このランクインについてはTOP500だけが速く、結果的にGreen500でも良いスコアとなったというネガティブな分析にはならないと思います。本当にワットパフォーマンスの良いエコなコプロセッサが出来上がったのだとしみじみと思いました。

One comment

Add a Comment

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)