Ryzen Threadripper 1900Xの価格は549ドル、DDR4 4チャネル、PCIe 3.0 64レーン

Threadripperシリーズの最下位グレードと見られる1900Xは549ドルという低価格

Ryzen Threadripper 1900Xの価格情報が公開されました。Threadripperシリーズの下位グレード製品で549ドルでの販売となるようです。

Threadripperシリーズの価格情報については、これまで16コア/32スレッドのThreadripper 1950Xが999ドル、12コア/24スレッドのThreadripper 1920Xが799ドルとの発表があります。Threadripper 1900XはThreadripper 1920Xよりも更に250ドル安い549ドルとなるようです。

Ryzen TR コア スレッド 価格
1950X 16コア 32スレッド $999
1920X 12コア 24スレッド $799
1900X 8コア 16スレッド $549

コア数とスレッド数だけを見ると妥当な価格設定に見えますが、Ryzen Threadripper 1900Xは上位製品と同じく強力なIO機能を持ちます。DDR4 4チャネル、PCIe 3.0 64レーンを誇り、より広い帯域でメモリを制御し、高速なデータ通信を必要とする周辺機器と多く繋がることが出来ます。ただしキャッシュは少なくなっているようです。

Ryzen TR L2 L3 DDR4 PCIe 3.0 価格
1950X 8MB 32MB 4チャネル 64レーン $999
1920X 8MB 32MB 4チャネル 64レーン $799
1900X 4MB 16MB 4チャネル 64レーン $549

IO機能が魅力的な製品

価格からしてRyzen Threadripper 1900XはCore i9 7820Xと競合します。Ryzen Threadripper 1900XとCore i9 7820Xは同じ8コア/16スレッド製品ですが、PCIeレーン数で倍以上の差を付けるなど、IO機能で大きな差を付けています。

CPUの価格差がPC全体の価格差にどのくらい響いてくるのかはさておき、$549にしてPCIe 3.0を64レーン制御する1900Xは、用途によっては非常に魅力的な製品となるでしょう。

関連記事

AMD Ryzen Threadripper 1950X/1920Xは$999/$799、スーパー・ハイ・エンド・デスクトップ向けCPU

Core i9はRyzen Threadripperに対してクロックで大きく劣り性能で負けるか

ソース

http://wccftech.com/amd-ryzen-threadripper-1900x-1920x-1950x-official/

Add a Comment

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)