Ryzenにより過去に類を見ないマーケット・シェアの拡大を見せるAMD

AMDのマーケット・シェア10.4%上昇

2017年Q2にAMDのマーケット・シェアが10.4%上昇しました。この10.4%はIntelから奪ったシェアということになるので、両社のマーケット・
シェアは20%程度縮まったことになります。

AMD Intel
16Q4 18.1% 81.9% -63.8%
17Q1 20.6% 79.3% -58.7%
17Q2 31% 69% -38%

AMDのシェアは2016Q4から伸びており、2016Q4と比較すると、AMDとIntelのマーケットシェアは24%程度縮まっていることが分かります。AMDにはまだRyzen 3やAPU版のRyzenなど、マーケット・シェアを引き上げそうな製品が発売を控えていますが、こんごマーケットシェアはどのように動くのでしょうか。

関連記事

Ryzen 3 1200のPassmarkスコアがリーク、マルチ・スレッドではCore i3 7350Kを超えるスコア

セキュアなプロセッサRyzen Proシリーズで法人需要を狙うAMD

回りも強力なThreadripperことAMD RyzenのHEDTモデルPCIe Gen3 64レーン, DDR4 4チャネル

ソース

http://wccftech.com/amd-takes-10-4-cpu-share-intel-q2-2017-largest-single-quarter-share-gain-history/

Add a Comment

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)