機械学習やディープ・ラーニングにも強いRadeon Vega Frontier Editionが999ドルで世に放たれる

Radeon Vega Frontier Editionの空冷モデルが999ドルで発売

Radeon Vega Frontier Editionのが正式に発表され、その空冷モデルが999ドルで発売されるとのAMDのプレス・リリースが公開されました。そのプレス・リリースによると水冷モデルは2017年のQ3に1499ドルで発売されるようです。

Radeon Vega Frontier Edition graphics cards are available from etailers in select regions today with an SEP of $999 USD for the air-cooled edition. The water-cooled edition is expected to launch in Q3 with an SEP of $1499.

機械学習やディープ・ラーニングにも強いRadeon Vega Frontier Edition

Radeon Vega Frontier EditionはDeepBenchというディープ・ラーニング関連のベンチマークでTesla P100を用いた環境に対して33%高速なスコアを叩き出しているいるようです。機械学習にも強いことが伺えます。

たったの999ドル

ディープ・ラーニングなどについてNVIDIAのTesla P100並の演算能力を持つGPUが999ドルとなると、とてつもない価格破壊が起こったことになります。

ソフトウエアに関してはRadeon Open Compute(ROCm)と呼ばれるオープンなフレームが利用することになるようです。プレス・リリースにあるテスト環境ではROCmのバージョンは1.5ですが、市場に浸透するほどに開発が加速されることが予想されます。RadeonでのGPGPUは今後どのような進化をしていくのでしょうか。

関連記事

Radeon Vega Frontier Editionのプレ・オーダーが開始、空冷モデル1,199 USD(約13.3万円)、水冷モデル1,799 USD(約20万)

Radeon Vega Frontier Editionは6月末に発売

ソース

http://www.amd.com/en-us/press-releases/Pages/amd-launches-the-2017jun27.aspx

Add a Comment

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)