Radeon Vega Frontier Editionは6月末に発売

Radeon Vega Frontier Edition

単精度13 TFLOPS、半精度25 TFLOPSを誇るRadeon Vega Frontier Editionが6月末に発売されるようです。

現代のコンピューティングの課題に挑むRadeon

Radeon Vega Frontier Editionは近年注目を集めている様々なコンピューティングに対して高い適性を持っています。

機械学習のワークロードにおいては理論性能25 TFLOPSを誇る半精度浮動小数点数演算性能が活きるでしょう。25TFLOPSと言うとNVIDIAのTesla P100を上回る数値です。VegaにはROCmと呼ばれるオープン・ソフトウエア・プラットフォームを通じてアクセスするようです。

2017年の5月15日には、AMDパフォーマンス・ラボにてNVIDIAのTesla P100と比較するパフォーマンス・テストが行われたようです。環境は以下の通りで結果はRadeon Vega Frontier Editionを用いた環境のスコアがTesla P100を用いた環境のスコアを30%ほど上回ったようです。

  • Radeon Vega Frontier Edition
    • CPU Intel Xeon E5 2640v4 2.4GHz 10C/20T x2
    • Memory 32GB x2 Total 64GB
    • OS Ubuntu 16.04 LTS
    • ROCm 1.5, OpenCL 1.2

  • Tesla P100
    • CPU Intel Xeon E5 2640v4 2.4GHz 10C/20T x2
    • Memory 32GB x2 Total 64GB
    • OS Ubuntu 16.04 LTS
    • cuDNN 5.1, Driver 375.39, CUDA 8.0.61

  • DeepBench Benchmark
    • Radeon Vega Frontier Edition 88.7ms
    • Tesla P100 133.1ms

また産業用ソフトウエアなどにも高いパフォーマンスを。real-time visualizationやphysically-based renderingのような最新技術によって、3DCADシステムのCAPTIAや、PTCのCero、Solidworksなどにおいて高い性能を発揮します。

AMDパフォーマンス・ラボにて2017年5月12日に行われたプロフェッショナル・アプリケーション向けのベンチマークソフトSPECviewperfによる上記3つのプロフェッショナル・アプリケーションについてのテストでは、Radeon Vega Frontier EditionはNVIDIA TitanXpより高いスコアを叩き出しています。ベンチマークの環境とベンチマーク結果は以下の通りです。特にSolidworksについて高い性能を発揮していることが分かります。

  • Machine spec
    • CPU Intel E5 1650v3 3.5GHz
    • Memory DDR4 16GB
    • OS Windows 10 Enterprise 64-bit
    • Samsung 850 PRO 512GB SSD
    • Radeon Vega Frontier Edition/
      NVIDIA TitanXp (graphics driver 382.05)

  • SPECviewperf Benchmark (catia-4 viewset)
    • Radeon Vega Frontier Edition 135.78
    • NVIDIA TitanXp 107.29
    • 26.55% faster

  • SPECviewperf Benchmark (creo-01 viewset)
    • Radeon Vega Frontier Edition 83.94
    • NVIDIA TitanXp 65.20
    • 28.74% faster

  • SPECviewperf Benchmark (sw-03 viewset)
    • Radeon Vega Frontier Edition 114.88
    • NVIDIA TitanXp 67.75
    • 69.56% faster

Vegaアーキテクチャは産業をリードし得る性能を持っていると言えます。また、Vegaアーキテクチャを用いたコンピューティングにはオープンなプラットフォームが適用されると言う点も見逃せません。今後AMDはGPGPUコンピューティングにおいてNVIDIAの対立軸となるのでしょうか。

全シリーズに先立って発売されるFrontier Edition

Radeon Vega Frontier Editionは他の全てのVegaアーキテクチャを採用するグラフィック・ボードに先立って6月末に発売されるようです。Vegaアーキテクチャはその後すぐに機械学習向けシリーズRadeon INSTINCT、プロ指向のRadeon Pro、コンシューマー向けシリーズのRadeon RXを通じて世界中に販売されます。今年の夏は熱くなりそうですね。

関連記事

Ryzen 9のラインナップ、Ryzen 9 1998Xは16コア3.5GHz/3.9GHz、12コアの1976XはXFRで4.1GHzに到達

中国Inspurがサーバー製品AGX-2でTesla V100をサポート

NVIDIA Tesla V100と言うモンスターGPU、120 Tensor TFLOPS、5120 CUDAコア

ソース

http://pro.radeon.com/en-us/vega-frontier-edition/