Ryzen/Zenを搭載出来るAM4マザーボードが多数発表される。Zenの発売は間近か

CES2017にてAM4マザーボードが多数紹介された

コンシューマー・エレクトロニクス・ショー2017 (CES2017)にて、AM4マザーボードが多数発表されました。Zenのリリースは近そうです。

  • ASRock
    • ASRock X370 Taichi
    • ASRock X370 Gaming K4
    • ASRock AB350 Gaming K4
    • ASRock A320M Pro 4
  • ASUS
    • ASUS B350M-C
  • Biostar
    • Biostar X370GT7
    • Biostar X350GT5
    • Biostar X350GT3
  • GIGABYTE
    • GIGABYTE AX370-Gaming K5
    • GIGABYTE AX370-Gaming 5
    • GIGABYTE AB350-Gaming 3
    • GIGABYTE A320M-HD3
  • MSI
    • MSI X370 XPower Gaming Titanium
    • MSI B350 Tomahawk
    • MSI B350M Mortar
    • MSI A320M Pro-VD

AM4の最上位チップセット「X370」は少なくともPCIe x32レーンか

AMDによると、X370はPCIe Gen3 x16を二本を使い切れるそうです。リーク情報なので詳細なレーン数は不明ですが、Gen3 32本以上であることが期待出来ます。夢が広がりますね。

1/16日訂正

【訂正】AM4 X370はPCIe Gen2 8レーン RyzenにGen3 16レーン

関連記事

AMD Zen続報、ソケット規格「AM4」と後継チップセットは「AMD B350」

2 comments

Add a Comment

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)