NVIDIA Pascalのマイニング・チューン・モデル「GP106-100」「GP104-100」

NVIDIAから暗号通貨(仮想通貨)のマイニング用GPUが登場

近年存在感を増す暗号通貨ですが、そのマイニング用GPUがNVIDIAから登場しました。NVIDIA GeForce GTX 1060相当の「GP106-100」とNVIDIA GeForce GTX 1080相当の「GP104-100」です。

1280 CUDAコア, GDDR5 192bit 6GB, 「GP106-100」

GPUにGP106-100を搭載し、GDDR5をバス幅192bit、転送レート8GT/sで6GB搭載したモデルがASUSやCOLORFULLという企業から出ているようです。

GeForce GTX 1060 6GBと同じくCUDAコアを1280基搭載しており、メモリも同モデルに相当するものが搭載されています。ただし映像の出力は出来ないようです。アウトプットの無いGeForce GTX 1060 6GBと考えて良さそうです。TDPは120Wです。

ASUSやCOLORFULLのボードはGP106-100が1506MHz-1708MHzで駆動しているようですが、クロックについてはベンダーによって上下するものと思われます。

200 USDから購入出来るようで、GTX 1060 6GBよりも安くなっています。ビデオ出力の無い

このモデルは以前紹介したGPUを8基搭載する暗号通貨のマイニング・ステーションにも搭載されています。

関連記事

NVIDIA Pascalベースの暗号通貨(仮想通貨)マイニングステーションが登場

GTX 1080に相当する「GP104-100」

一方でGTX 1080に相当するマイニング用GPUが「GP104-100」のようです。具体的な情報は多く無いですが、暗号通貨のマイニングの効率が10%から30%良いようです。MSIが販売を予定しているようです。

ソース

https://videocardz.com/70254/asus-colorful-and-msi-showcase-their-mining-graphics-cards

Add a Comment

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)