96BoardsがHiKey 960を発売、Kirin 960を搭載したARM シングル・ボード・コンピューター

96BoardsがHiKey 960の発売を発表

ARM SBCを多数発表してきた96Boardsから新モデルHiKey 960が発売されたようです。HiKey 960にはHiSiliconのKirin 960が搭載され、Cortex A73のパワーを利用出来る貴重なボードとなりそうです。

ハイスペックなシングル・ボード・コンピューター

HiKey 960はKirin 960を搭載する他、LPDDR4を3GB、32GBのUFSストレージを搭載しています。802.11 a/b/g/n/ac規格のWifiに対応し、BT4.1にも対応するようです。現在Linux 4.4系のAOSP Common Kernelが使用使えるようで、Linux 4.9をベースにしたカーネルへの対応をLinaroとHuaweiが進めているようです。

  • HiKey 960
    • SoC: Kirin 960
    • CPU: Cortex A73 x4 (2.4GHz)
  • Cortex A53 x4 (1.8GHz)
    • GPU: Mali G71 MP8
    • メモリ: LPDDR4 3GB
    • ストレージ: UFS 32GB
    • Wifi: 802.11 a/b/g/n/ac
    • BT: 4.1
    • カメラ端子: 2レーン MIPI CSI x1,
      4レーン MIPI CSI x1
    • GPIO: 40ピン
    • USB: 2.0 C端子 x1, 3.0 A端子 x1

関連記事

HuaweiがMate 9をローンチ搭載プロセッサKirin 960はCortex A73とMali G71のARMの最強タッグ

ソース

http://www.96boards.org/product/hikey960/

Add a Comment

メールアドレスの入力は任意です。(公開されることはありません)